投資全般

【投資の初心者必見】 少額で増やす、おすすめ投資はこれだ!!@FX、仮想通貨

初心者必見!! 何に投資したらよいのだろうか?おすすめの投資はこれだ!!

投資初心者におすすめ投資案件

投資を始めてみよう。と思ったけど何から始めたらよいのか?何に投資したらよいのかわからない。

当たり前だけど、損はしたくないし、でも少しでも稼ぎたい。

そんな思いは当然誰もが思っていることだし、それが当たり前。

 

そこで、ここでは定期預金やNISAやIDECOそして国債などのローリスクローリターンの安定した商品やインデックス投資信託などの商品(これらは他のサイトなどで詳しく紹介されているので)ではなく、少しだけリスクはあるがリターンも見込めそうな投資案件を紹介していこう。

投資の案件として、知っておいて損はないものになるはずだ。

ちょとだけリスクを背負って投資を始めるにあたって何に投資したらよいのか?

投資をしようと思うけど、何に投資したらよいか?

損はしたくないけど、ただ銀行に預けたりすることが良いとも思っていない。

多少なりとも、リスクを負って、少しでも運用して増やしたいとも思っている人に参考になればと思って記事を書いてみようと思う。

メインはFXと仮想通貨である。

リスク大でしょと思う人もいるだろうけど、それも運用次第というか、やり方なのだ。

リスクヘッジできるやり方もあるのだ。

ここで、興味が無くなった方もいるだろうけど、数分で読める記事なので、読んで欲しいと思う。

それで、やらなければ良いので。

少しでもお金を増やして、他投資の元手にしよう

投資なので、リスクがあるが(その許容範囲も人それぞれだけど)、少しのリスクでリターンも少しは出る投資は無いかと思う方もいるでしょう。

これからおすすめする案件は、ミドルリスクミドルリターンになるかもだが、今ならそれなりに結果も出せるのではないだろうか。

少しでも資金を増やして、他の投資に回していこう。

それがきっとできるはずだ。

おすすめ投資案件

今回投資初心者について、何がいいのか、最適な選択肢は何かを考慮して見ていこう。

その中で、2つのおすすめの投資商品を紹介しよう。

FX関連と仮想通貨関連を取り上げようと思っているが、普通の取引をしろと言っている訳ではないので。

FX:ループイフダン取引

仮想通貨:貸仮想通貨サービス or 今ならば多少でも普通に買っておいて、値上がりを待つ

これには意見もある方もいるだろうけど、調べて頂き、自分に合うと思えば参考にして検討してもらえればと思う。

当然、リスクもあるので、そこはそれぞれのスタンスで良いと思うし、これが正解でも不正解でも何でもないので。

FXについてだが、まず、FXにて注意すべきことを理解しておくこと。

FX取引は、一般的で世間では、儲かりそうでいいのではないか?という意見もあるが、ここでは、敢えて進めない。

普通にFXをやって儲かる事は難しい。って私は思う。

それで稼いでいる方もいるが、私には難しい。

初心者としてはその理屈や市場のファンダメンタルを理解してなければマーケットで勝ちを継続する事は出来ないのだ。

またレバッレッツジ取引と言って倍数取引をして損失か利益を獲得する方法が、FXでは一般的だが、当然リスクもあるので注意が必要だ。

その倍数は、通常最大25倍取引できますが、一般には5倍程度が妥当であろう。

例を挙げれば、

投資額が10万円で、レバレッジ5倍を想定すると、最小−50万の損失、最大50万の益となる。

この取引で益出しを継続できれば良いのだが、世の中そうはうまくいかないので、基本、負けも想定しておく必要があるのだ。

これだけの投資ができるケースとしては、余剰資金がある事かつマインド(精神力)がタフでないといけない。

余剰資金なしに、これらの取引をしてはいけないので要注意だ

投資についてよく言われることだが、

なぜかお金が必要だったりでマインドが弱い時に限って、マーケットの地合いも悪く、どうしても買いの時に売りを選択するなど間違いをしやすい。

もしくは分かっていても売りを選択しなければならなくなったりとすることが往々にしてあるので注意が必要だ。

それを踏まえて、FXで何をしたらよいのかというと

上記でFXの注意点を上げたが、では、

何がおすすめなのかというと、ループイフダン取引である。

これは、FXを含む金融商品の中でこれだけ実績を上げられる手法はないかもしれないと言われている。

まずは、自分でも調べてみて欲しい。

ループイフダン取引とは、

一定の値幅ごとに自動で注文を繰り返し、利益が出たポジションを決済していく自動売買システムです。
通貨ペア、売りor買い、ループ幅の3つで構成されているループ・イフダンからお好みのものを選択して注文すると、その後は自動で売り買いを繰り返します。

 参考:ひまわり証券

ループイフダウンは相場の値動きにより、自動で売買を繰り返す、簡単な取引である。

これはあらかじめ取引パターンを組み込んでいくだけなので、効率的に利益を狙っていける手法なのだ。

設定は選ぶだけで、システムが自動売買を繰り返すので、自ら裁定取引を連続でやるより効率的であるかもしれない。

↑上記ような動画いくつかあるので、参考にみてみよう。

これは、トレダーの感情による判断ミスを回避でき、仕事中や24時間のサイクルの中での利益の売買のチャンスを確実に見逃す事がないというメリットもある。

簡単にいえば、通常FX取引を人的に対応していくのではなく、システムに組み込み継続的に利殖を得る事ができる。

イメージ良くない仮想通貨だが、今はチャンスだ

もう一つは、仮想通貨について検討してみよう。

別名暗号通貨とも言われ、ブロックチェーンと言われる独特のITプラットフォーム上で出来上がった法定通貨ではない通貨の取引がある。

ご存知通り、ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの通貨がその代表格であるが、ここまで世の中に浸透している中で価値がゼロになる可能性は低く、重要度はさらに増していくであろう。

まず、普通の取引についてだ。

単純にいま安いので、安く買って値上がりを待って、保有しておこうというもの。

これはあくまで、マーケットの地合いは悪くないよと言いたいだけ。

下記はあくまで個人的な目算なので、自己判断だが、これは周りで信頼できる人の意見を聞いてみて欲しい。

現在、市場は持ち直しているとはいえ、まだ通貨価格は低い状況にあり、今ならば通貨価格の低い時点で買い、売り価格が1.5倍程度になる可能性がある。

もちろんFX取引 レバレッジも可能だが、これは価格変動が激しいので、現物取引をおすすめする。

もし円ベースで10万円分保持してれば、15万円になる可能性は十分にありえるのだ。

(以前みたいに何十倍になることは、もう有り得ないので過度な期待はやめましょう。)

しかしながらどの通貨が良いかは、過去の最低価値や動静を分析して、分散投資するのが良いだろう。

比較的長期のスパンでじっくり対応して見るべきと考える。

それで、仮想通貨関連でおすすめの本題が、下記。

それとは別に仮想通貨での運用ではこちらの方がリスクも少なく、おすすめなのだが、コインチェックなどの暗号通貨交換業者では貸通貨で預金する様な仕組み預金がある。

”貸仮想通貨サービス”である。

ただ、このサービスは預金保険の対象ではなく、交換業者が破綻した際には帰ってこないので、貸付期限を決めてやってみよう。

「貸仮想通貨サービス」とは、お客様の保有する仮想通貨について、お客様と当社が消費貸借契約を締結することによって、一定期間当社がお預かりし、契約期間満了後にお預かりした仮想通貨と同量・同等の仮想通貨をお返しするとともに、一定の料率で計算した利用料をその仮想通貨でお支払いするというサービスです。

・最大年率5%。待ってるだけで仮想通貨が貯まる

・貸仮想通貨サービスをご利用いただくに当たり、当社と締結いただく契約は「消費貸借契約」であり、無担保契約です。従って、当社が破綻した際は、お客様の貸付けた仮想通貨が返還されないなどのリスクを負うことになります。

参考:コインチェックHP

外貨預金と同様に価格変動リスクは伴うが、現状の日本の定期預金(0.01%)に比べれば格段金利比率はいいと言える。

まずは知識を増やして、実践あるのみ

投資には常にリスクが伴い、それに応じたリターンがある。

そのため、しっかり守りたいお金と攻めて増やす役割のお金とを分ければよいと思う。

これは、資産運用の基本だ。

守ってばかりでは増えない。

お金に働いてもらって、稼いでもらわないと。

リスクを取りたくなければ、定期預金とかで良く、多少攻めたければ、上記のような運用でも良い。

それで、資金が増えてきたら、もっと他の投資に回せば。

まずは、これらのような商品もあるので、参考にしてもらい、勉強して準備してほしい。


 

色々な商品がある中、少ない元手で増やす手法のひとつとして

最後に、まとめとして、

・FXのループイフダン取引

・仮想通貨の貸仮想通貨サービス

を紹介したが、どちらもメリットとデメリットがある。

ただ、どちらも、手放しで資産運用できることは良い点だ。

それは逆にリスクでもあるけど、初心者にとっては良い点だと思う。

投資は、守るべきお金は守って、攻めるべきお金の一部だけでもこれに充てることは、有意義なことだと思う。

仕組みを知り、その知識でまた他の投資に活かせるので。

ただ、分散投資は心がけよう。

 


ブログランキングに登録しております。応援頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。