他金融商品

初心者でも分かる基本的な個人向け社債とは

初心者でも分かる基本的な個人向け社債とは

本日も、連続で初心者向けのシリーズの記事となります。

本日は、個人向け社債についてです。

資産運用などで耳にする個人向け社債って、どのような金融商品なのでしょうか。

また個人向け社債を購入するとメリットとデメリットがあれば教えてくださいと聞かれることも多いので紹介しようと思います。

個人向け社債の概要

個人向け社債は企業が発行する債券を指し、比較的安全に運用ができる金融商品です。

個人向け国債についで人気が高まっている金融商品になります。

その為に資産運用を考える方には安全におすすめできます。

個人向け社債は企業が発行する債券で借用証書のような扱いになります。

その為、企業が発行する株式と違った特徴と魅力があります。

社債は企業が破綻しない限り、額面金額での償還が保証され定期的に利息も得ることができます。

 

詳しく個人向け社債とは

ちょっと詳しく書いていきますね。

個人向け社債は一般企業が資金調達のために個人投資家に向け、発行し販売している金融商品です。

通常、企業が発行する株式は自己資本であるのに対して社債は他人資本と言われています。

企業が保有しない他人資本は借入金とも言います。

株式は日々の業績により配当が左右されますが、社債は企業の業績に関係なく利率を受け取ることができます。

株式のように株主総会などを通じ経営に参加することができますが、社債権者には経営参加権はありません。

個人向け社債は満期まで保有することで定期的に利率に見合った利息が受け取れ、額面金額で償還されます。

個人向け社債の種類には

個人向け社債は一般的に普通社債と呼ばれ保有期間は最短で1年から最長20年ものまで存在します。

社債の購入金額は10万円~100万円と小口から販売されています。

通常、利息はクーポンと呼ばれ企業の信用力が低いほど、利率や利回りが高く設定されています。

また社債を発行した企業が破綻した場合の劣後債は債務の弁済の順位が低い債券を指します。

個人投資家は通常社債より高いリスクを背負う分、利率や利回りが高く設定されています。

また、

転換社債(転換社債型新株予約権付社債)は、

一定の価格で発行会社の株式に転換できる権利が付いた社債になります。

その為に利息以外に株価の値上がり益も期待できる債券です。

その分、通常の債券より低い利率や利回りに設定されています。

さらには、

新株予約権付社債(ワラント債)は

発行企業の新株を一定価格で一定数量、買い付ける権利が付いた社債です。

一般的に社債部分とワラント部分が分離され、個別に売買することができる分離型ワラント債とも呼ばれます。

個人向け社債の格付け方法

社債は発行企業が破綻しない限り、額面金額での償還が保証されています。

また、償還日までの間、定期的に利息を得ることができます。

通常、社債の利率や利回りは信用度が低い企業ほど高く設定されています。

この社債を発行する企業の信用度を格付けしている機関があります。(例:株式会社日本格付研究所やムーディーズ・ジャパン株式会社など)格付け符号や定義は機関により異なりますが、一般的に最上位としAAA~Bとアルファベットで格付けがされ、低下していきます。

(具体例:AAAは最も高く、多くの優れた要素がある企業、BBBは十分であるが注意すべき要素がある)

個人向け社債のメリット・デメリットを知ろう

社債は満期まで保有することで額面金額の保証と利息が得られますが、中途期間で売却した際は社債の価格は売却時の金利情勢や需給動向により変動します。

通常、信用力や知名度が高く、発行量が多い企業の社債は購入希望者が多いためにすぐに投資家の手に渡ります。

しかし低い信用力や知名度の企業の社債は購入希望者が少なく売買が成立しないリスクがあります。

個人向け社債を知ることで新たに安全な資産運用ができる金融商品を見つけ出すことができます。

民間企業は経済悪化により破綻する場合もありますが、比較的安全にお金を企業に貸し出すことができます。

社債を購入する場合は満期まで保有するのが基本になります。

まとめ

初心者でも基本的な個人向け社債の知識を付けることで自分の資産を上手に運用管理することができます。

個人向け国債や銀行の定期預金のように資産の元本が保証され保有期間、一定の利息が得られます。

個人向け社債は、新たに資産運用を考える方におすすめの金融商品になります。

人気が高い社債はすぐに投資家の手に渡ってしまうので、自分で早めの情報収集や販売情報を入手しておくことが必要です。

安全に自分の資産を信用できる企業に預け、運用をしてみましょう。

 

ブログランキングに登録しております。応援頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。