投資全般

投資をするベストなタイミングいつ?

投資をするベストなタイミングいつ?

 

経済が活発で景気が良いと証券会社の口座開設数が増えるのが通例だそうです。

株式投資やFX、仮想通貨や投資信託、いつからどのタイミングで市場に参加すれば良いのか?
悩むのもわかりますが、投資は、始めるタイミングが早ければ早いほど有利です。

現在の景気が良いか悪いか、今の株価はいいか悪いかは愚問と言えます。
市場の様子を観るのも大切ですが、それは始めてからでないと意味がありません。

投資を始めるベストなタイミングは今すぐに始めるべきです。

 

【投資のベストタイミングは下がり相場のときです】

あえて相場のベストタイミングを限定するとすれば、「株価が下がりまくっているとき」です。

ニュースで日経平均が大きく下がった。

アメリカのダウが大きく下がった、ビットコインが今年最安値を記録といった時に迷わず買うことです。

なぜなら、価格がが回復に転じることで、普通に銘柄選択をしていても、大きなリターンを得ることができるからです。

相場は上がり続けることもなければ、下がら続けることもありません。
相場が悲観的な時に投資を始めるのは不安もありますが、相場が下がっているときこそ買いタイミングでもあります。

ここ数年でいえばアベノミクス前夜、日経平均株価が10000円を割っていたころに投資デビューをしていれば、そのころに買っていた銘柄はおそらく何を買っても大きなプラスとなっているでしょう。

株価が下がり続けている時期には「もっと下がるのではないか」と考えて見送ってしまうのは結果的にはマイナスになってしまいます。

下がりつづけることもありますがポジションを持たなければ意味がありません。

投資を始めるタイミングはいつでもよく、始めようと思った時が金融商品をを買うベストなタイミングです。

【アメリカの経済は長期で観ると右肩上がり】

長期的な投資スタイルでアメリカのダウ平均に連動するインデックスファンドは過去20年間のチャートをみればわかりますが、保有し続けているいる人はどのタイミングで購入しても儲けています。

長い目でみれば株価は下がったのちに再び上昇に転じます。

経済が基本的には成長するからです。

そして、毎月一定額の積立投資を行なうと、最安値から半分程度戻っただけで投資資金としてはプラスに転じます。

まずは投資を始めることデビューすることが肝心です。

【トレードを積み重ねることで経験が増える】

少額から始めてこつこつ積み立てる長期的な投資は、投資初心者にはとても良い投資方法です。

しかし、リスクをとること、トレードを重ねて失敗することにより、経験値をあげて投資で儲けることがやっと可能になります。

ですから、投資で成功するためには自分で銘柄を選んで安い時に買って、高い時に売り抜けることができて始めてその経験から儲けることができます。

成功体験を得ることで、FX や不動産投資でも勝つことができるのです。

それには勉強と失敗とトレードを繰り返す必要があります。

【まずは貯金してから投資では遅すぎる】

まずは貯金してからまとまったお金で投資をしようと考えているのであればタイミングとして最悪です。

少し調べれば投資は100円からでもできます。
お金が貯まってから始めよう。

投資をするのはもうちょっと勉強してからと考えることは間違っています。

投資は始める時に簡単な知識は必要ですが、お金を投資をするリスクをとってから勉強することで知識がつきます。

お金を使わないでデモトレードをしても知識が全くつきません。

実体験はむしろ知識を呼び寄せてくれます。実際にお金を投資に回したほうが、経済情報や投資知識を習得する意欲が高まるからです。

とにかく、サクッと始めてしまうほうが実はタイミングがよかったりします。

投資金額を少なくして、借金では投資しないこと、それだけ守ればいいのではないでしょうか?
1万円からでもよいので投資を始めてしまえば、どんなに損をしても1万円以上は損をしません。

とにかく始めてみるべきです。

【投資を始めたら勉強し続けることが大切】

投資を始めると必ずマーケットの凄まじい乱高下を経験するでしょう。

そのときに悲観的になり売ってしまい、株価が回復しても高値で買えないことや、マーケットの凄まじい下げ幅で損切りができないということが起こります。

損失を少しでも少なくするためには日々の投資の勉強が大切です。

株式は、「安いときに買って、高いときに売る」ということですが、現実にはほとんど不可能です。

そして、理想は「市場が最も安い時に投資する」ことですが、これも不可能です。

基本的に「市場を予測する事は、不可能」なので、現実的には出来ません。
よって、正解がありません。

だからこそ、投資デビューしてからも勉強が必要なのです。

【ベストな投資や買うタイミング売るタイミングは人それぞれ】

長期的な投資をするのか?

中期的なトレードなのか?

短期トレードをするのか?人それぞれ投資方法やスタイルがあると思います。

しかし、目的を持たずに投資をすると失敗してしまいます。

旅行の資金の為に、老後の資産運用に、何でも良いので目的と期間とスタイルを決めて投資を行うことが投資を長く続ける秘訣でもあります。

■終わりに

投資のタイミングは人それぞれで自分自身で決めることですがとりあえず始めてしまうことが良いと思います。

口座を開設するのにも少し時間がかかります。

口座だけでも開設しておけば、いざという時にお金のリスクヘッジにも繋がります。

ポジションを持ったら焦らずに長く投資をし続けることが肝心です。

ブログランキングに登録しております。応援頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。